ヤングリビング

ヤングリビングアロマオイルVSドテラ裁判!勝者に驚いた!

更新日:

【外出不要】オンラインで興味ある人だけが勝手に集まる魔法の引き寄せ集客ノウハウ!

ヤングリビングはドテラ同様アロマオイル(精油)をうりにしているMLMの会社。先日知人たちがヤングリビングのアロマオイルについて話していたのを聞いて、興味があったのでヤングリビングについて調べていたところ、こんな内容を見つけました。

ヤングリビング会社概要

会社名:ヤング・リヴィング・ジャパン・インク

日本代表:黄木 悠

本社:Young Living Essential Oils
Thanksgiving Point Business Park
3125 Executive Parkway
Lehi, UT 84043

日本支社:
〒163-0232東京都新宿区西新宿 2-6-1 新宿住友ビル32F

日本設立:1999年 営業開始
2000年 登記登録

主な事業内容:
自社農場・パートナー農場の管理運用
化粧品、食品添加物、雑貨製品の製造・販売
ヤング・リヴィング基金の運用
会員顧客を対象としたサービスの提供

従業員数:世界約3,500名

会員数:世界560万人以上

製品数:220種類を超えるシングルオイルおよびブレンドオイル

計600を超える製品ラインナップ

ヤングリビングVSドテラ経営陣の意見

2013年8月、ヤングリヴィングはドテラ(精油の連鎖販売取引企業)に対し、同社が企業秘密を盗み、違法にヤングリヴィングの生産工程を再現していたとして提訴した

精油コンサルタント・化学者のロバート・パパスは、フランス国立科学研究センターが化学分析したヤングリヴィング農場の精油は、2013年のドテラのケースを含めて、ドテラが販売しているどの精油とも同じではないようだったと述べた。それに対しドテラは、ヤングリヴィングが研究所で、違法で不正確な製品検査を行っていたとして告訴し、自社のウェブサイトにヤングリヴィングの精油(アロマオイル)の検査結果を掲載した

ドテラは、ヤングリヴィングが偽のドテラ製品のサンプルを作って偽の分析結果を広めたと反撃した。訴訟が取り下げられた後、両社は互いに混ぜ物をした精油を販売していると批判し合うのをやめた。(Wikipediaより)

最後に

ヤングリビングのアロマオイルを使っている知人たちの話を聞いていると、とても重宝している様子でした。どこの会社も、より良い製品を提供するために力を注いでいると思います。

不正をして相手を蹴落とすことをしてまで、自分の会社を発展させようとするような企業は、遅かれ早かれ消えていってしまうのでは?と思います。

これは、勧誘する際の方法も同じです。他の会社の製品を悪く言ったりして、自分のところの製品を売ろうとしたり、嘘の効能を伝えたり。本当に良い製品はこんなことをしなくてもいいはずです。

もし集客に困ってこんなことをしているのなら、集客の方法をまず見直した方がいいかもしれませんね。

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

口コミ勧誘に終止符!確実にオンラインで集客するポイント大公開!無料メルマガ配信中

 

-ヤングリビング

Copyright© 在宅で集客完結!口コミ苦手なあなたの救世主。MLMオンライン集客成功法! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.