ベネシード

ベネシードなどのネットワークビジネスに勧誘された!!そんな時の対応は?

投稿日:

【外出不要】オンラインで興味ある人だけが勝手に集まる魔法の引き寄せ集客ノウハウ!

コロナ渦の今、急成長を遂げているベネシードのようなネットワークビジネス。それに伴い、勧誘されることも多くなってくると思います。勧誘に関しては数々の問題点もあり、場合によっては会社が業務停止になってしまったりもします。

もし今あなたがベネシードのようなネットワークビジネスに勧誘されたとしたらどうしますか?その時の対応をまとめてみました。

なぜ、人を勧誘するの?

一般的には親しい友人もしくは職場の人からの勧誘が多いと思います。ベネシードのようなネットワークビジネスでは、まずは近い人に声をかけていくのが通常でしょう。

声をかける人は、本当に商品が好きでみんなにも知ってもらいたい思いで勧誘する人、とにかく儲けたい人、またはアップの人からうるさく言われ仕方なく勧誘する人、など様々な理由があると思います。

ではどうしてこのように声をかけなければいけないのでしょうか?

そもそもネットワークビジネスは商品を流通するにあたって、通常の販売と違い店舗を構えたり、宣伝をしたりという方法ではなく、「直接販売」という形であるために、勧誘・口コミといった方法で商品の販売を行うこととなります。

親しい人からの勧誘はどうすればいいの?

ベネシードのようなネットワークビジネスでは、友達や知人といった人から勧誘されることがよくありますね。そんな時、どう対応すればよいのか?「断ると友達関係が悪くなってしまう」「職場の人だから断りづらい」など、なかなか難しいですよね。でも逆に「実は前から興味があった」という人もいるかもしれません。まあ興味があるのであれば、一度話を聞いてみるのも一つですね。

しかし興味がないのであれば何度も話を聞いたりせず、ハッキリ「興味がないので、何度聞いても気持ちは変わらない」と伝えましょう。

それでも、しつこく何度も勧誘される、上の人(アップ)を連れてくるなどの勧誘を続けられる場合は、自分で解決しようとせず「消費者センター」などに相談してみるのもいいかもしれません。

ベネシードのようなネットワークビジネスは悪いの?

決してそうではありません。本来ベネシードのようなネットワークビジネスでは、より良い商品をたくさんの人に届けたい、健康になってもらいたいなどの思いがあります。

製品の質にこだわっていたり、原材料にこだわっていたりと、それぞれの会社でよいものを届けようとしています。

ただそこの本質を見失い、相手の気持ちも考えず「儲かる話がある」などと言って強引に勧誘する一部の人たちによって、ベネシードのようなネットワークビジネスの印象が悪くなってしまうのだと思います。

どこの製品もよく調べればそれぞれに特徴があり、とても良いものがたくさんありますよ。

まとめ

コロナ渦でますます増えてくるネットワークビジネス。強引な勧誘も後を絶たないでしょう。

ただ、対面で勧誘することで感染リスクが伴うので、これからはインターネットを使った方法が主流になってくるかもしれません。すでにいくつかの会社では、愛用者さんたちにSNSを使って発信しているところもあります。

勧誘されて始めるよりも、自分が興味を持って、その商品を好きになって始めるのが成功への近道かもしれませんね。

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

口コミ勧誘に終止符!確実にオンラインで集客するポイント大公開!無料メルマガ配信中

 

-ベネシード

Copyright© 在宅で集客完結!口コミ苦手なあなたの救世主。MLMオンライン集客成功法! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.