シークレットダイレクト ワールドベンチャーズ

ワールドベンチャーズ、シークレットダイレクトに吸収合併 衝撃の裏事情とは?

更新日:

最後に入った人も勝てる代理店ビジネスとは

昨年12月旅行系のワールドベンチャーズが会社更生手続きに入り、事実上の倒産となりました。

シークレットダイレクトをやっている友人によると、すでに昨年の11月には、シークレットダイレクトのディストルビューターにワールドベンチャーズのメンバーの参加を認める通知が出ていたようです。

通常であれば掛け持ちは禁止されているのですが、ワールドベンチャーズのメンバーに限っては従来の旅行商品に加え、シークレット製品を流通させ、直接収入を得ることが出来るようになるとお知らせが届いていたそうです。

ワールドベンチャーズはシークレットダイレクトに吸収合併されたの?

昨年12月の更生手続きの報道が出る少し前には、ワールドベンチャーズがシークレットダイレクトに吸収合併されるという情報が流れていました。

私もその噂を聞いて、「コロナが影響して、経営も苦しくなったんだろうな」なんて思っていました。

もちろん、コロナの影響は否めない状況だったようですが、原因はそれだけではなかったようです。

友人によると、経営が苦しくなってきている状況をワールドベンチャーズの上層にいる人たちはわかっていたので、次々にシークレットダイレクトに移っていったそうです。

そんなことが起こってしまうと、組織として崩壊せざる得ない状況に陥ってしまいます。ワールドベンチャーズのいわゆるタイトルを取っている人たちが、皆抜けてしまっては成り立ちませんよね。

ですので、実際のところは「吸収合併された」という事実はないという事でした。しかしかなりの数のメンバーがシークレットダイレクトに流れていったのは事実だそうです。

なぜ、シークレットダイレクトに移ったのか?

今年でシークレット創立10週年を迎え、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を遂げているシークレットダイレクト。

以前からもワールドベンチャーズへ吸収合併の打診はあったようです。やはりネットワークビジネスで成功を遂げている方々は、常に先を見据えているのではないでしょうか。

そうした中で、シークレットダイレクトの成長を見てたくさんの方が移っていかれたんだと思います。

かなりの数がワールドベンチャーズより流れてきているので、ますますシークレットダイレクトは大きくなっていくだろうと、友人も話していました。

ネットワークビジネスで大切なのは、会社選び

ワールドベンチャーズのの例をみても、ネットワークビジネスで大切なことは「会社選び」ですね。

安定して長期的に権利収入を築くことができる会社を選ぶことが重要です。

では、会社を選ぶときの注意点は?

  • 歴史が長く倒産しない会社
  • リピート商品
  • リーズナブルな値段
  • 圧倒的な商品力
  • 初心者が稼ぎやすい報酬プラン

こういったところをしっかりと見極めて参加することが大切だと思います。

今はやりの商材を扱っているとか、時代に左右されやすい商材とかは、その時が良くても長続きしません。せっかく権利収入を手に入れても、会社が倒産してしまっては元も子もないですよね。

まとめ

皆さんは、ネットーワークビジネスに参加するときどんな理由で参加されますか?

商品がよいから

お金儲けをしたいから

友達に誘われて何となく

色々な理由がありますよね。どんな理由にせよ、どうせ参加するなら手堅く権利収入を得たいですよね。

権利収入を得るには、たくさんの人に商品の良さを知ってもらい、たくさんの仲間を増やすことです。しかし、仲間を増やすことは決して簡単ではないです。

でも、今の時代そういった悩みもインターネットを使えば解決することも多いです。ネットを使ってあなたの悩みを解決してみてください。

もう友達は誘いたくない! そんなあなたに、みんなが勝てる代理店ビジネスとは?

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せませんでした。

勧誘する人がいないって悩んでませんか?

そこで私がご提案する最後に入った人も勝てる代理店ビジネスとは??

そんなビジネスがあればあなたは嬉しいですか?

一緒に夢を叶えるため、幸せになるために本気で行動しませんか?

真剣に権利収入が欲しい方!

代理店ビジネスに興味がある方はこちらをタップ

 

-シークレットダイレクト, ワールドベンチャーズ

Copyright© 在宅で集客完結!口コミ無しで収入を得る、代理店ビジネス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.